美容液

毛穴のたるみを引き締めよう【毎日のケアがお肌を変える】

予防と改善を心がけて

嬉しそうな中年女性

スキンケアと食事の工夫しよう

年齢を重ねてくるとどうしても、肌の毛穴のたるみが気になってきます。そこで、スキンケアと食事を工夫することによって改善や予防をするようにします。肌の張りを保つにはコラーゲンやエラスチンを真皮層に補給する必要があります。毛穴のたるみに効果的な成分はレチノールやビタミンC誘導体などで、それらの成分が含まれている美容液を使用することによって肌の中にあるコラーゲンやエラスチンを修復することができます。また、食事は野菜を特に緑黄色野菜を積極的に食べるように心がけ抗酸化ビタミンを摂りましょう。また、肉や魚に含まれるタンパク質は脂肪分に注意しながら積極的に食べるのがお勧めです。タンパク質は摂取され体内に入るとアミノ酸に分解され真皮層のコラーゲンの元となります。

スキンケア商品の充実

顔の毛穴のたるみは改善することが難しいものでしたが、最近は毛穴ケアに特化したスキンケア商品が増えています。各メーカーとも独自の技術や独自の成分の配合でその効果の高さをアピールしています。また、毛穴のたるみに悩むのは年代を問わずにあり、20代は鼻・30代は小鼻の横の頬・40代になると顔全体の毛穴のたるみが気になるようになります。そこで、毛穴ケアのスキンケア商品も年代別に販売されそれぞれの年代に人気の毛穴ケアの化粧品があります。また、毛穴の無い肌を理想と考える女性も増加しており、今後も毛穴ケアの化粧品の需要はなくなることはないでしょう。より、原因別に特化したスキンケア商品が開発され販売されるようになると予想されます。