美容液

毛穴のたるみを引き締めよう【毎日のケアがお肌を変える】

引き締まった若々しい肌に

鏡をチェックする人

ケアで予防

新鮮な生卵は、割って中身を出すと、黄身も白身も滑らかに盛り上がります。しかし鮮度の下がった生卵の場合、黄身も白身もつぶれたように広がります。肌もこれと同じで、若々しい状態だとふっくらとしていますが、衰えるとたるんで、伸びたような状態になるのです。そしてこのたるみにより、毛穴も広がります。毛穴が広がると、内部の影が目立つようになりますし、そこには汚れが入りやすくなります。汚れが入ることで色素が沈着すると、シミもできてしまいます。さらに汚れだけでなく雑菌が入り込むと、ニキビもできるのです。そのため多くの人が、毛穴のたるみを防ぐためにアンチエイジング化粧品を使用しています。生卵も工夫して保存することで鮮度を保つことができますが、肌もしっかりとケアをすれば、たるみを抑え、若々しい状態を維持することができるのです。

肌への補充と肌の成長

そもそも肌が衰えるのは、肌を構成しているコラーゲンや、肌を守っているセラミドなどが失われるからです。これらは年をとる以上、減少を防ぐことが困難です。しかしアンチエイジング化粧品を使用すれば、失われた分を補充することができます。コラーゲンをはじめとした美容成分が高濃度で配合されているので、使用すれば不足した状態が改善されるのです。また、アンチエイジング化粧品の中には、これらを肌に新しく作らせることができるものもあります。たとえば、プラセンタやグロースファクターが配合されているものです。これらを使用すると、肌の成長力が高められ、コラーゲンもセラミドも増えていきます。毛穴のたるみがなければ、肌は若々しく見えます。若々しさを求める人が増えてきているため、アンチエイジング化粧品の人気は一層高まることが予想されています。